ギャラリー/川中子住建−季節をかける家−栃木県下野市

光と住まう家

0

    外観は、白を基調にウッドデッキや木格子、ブラウンの外壁がバランスよく配置されています。

    全居室南向きで大きな開口があり、光と風が部屋中に広がります。

     

     

    玄関を開けると、左側にシューズクローク、正面にはニッチとエコカラットのアクセント。

    まっすぐ進むと、コートクローク、トイレ、ファミリークローク、脱衣室、浴室が北側にまとめられています。

     

     

     

    22帖のLDK

    外観と同様、白×ブラウンの配色で統一感を持たせています。

    和室の間仕切りを開けダイニングスペースから見ると、広々としていて開放的です。

     

     

     

    LDKと繋がる4.5帖の和室。

    障子を閉めれば、個室として使えます。

     

     

    キッチンダイニングスペース

    カウンター付きキッチンで手元を隠し、壁面のカップボードと造作棚の高さを揃えることで、

    すっきりとした印象になりました。

     

     

     

    主寝室、子供部屋は、全室ウォークインクローゼットでたっぷり収納できます。

     

     

    広々8畳分の、バルコニー。

     

     

    外と内を繋ぐウッドデッキは、くつろぎスペースと物干しスペースに分けました。

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    search this site.

    others


    Copyright© 2015 川中子住建 All Rights Reserved.